スキンケア

鼻の毛穴の開き改善にはこれだった!!混合肌の方必見!冬も収れん化粧水

どんなにケアしても閉じてくれない毛穴の悩みを改善するのは、収れん化粧水!!

収れん化粧水と聞くと、夏場に肌を引き締めるために使うと考えがちですが、実は冬の乾燥する時期にも収れん化粧水が大活躍するんです。

今回は、収れん化粧水の使い方やおすすめの収れん化粧水をご紹介します。

まずは、「収れん化粧水とはなにか?」というところから書き始めますので、ご存知の方は飛ばしてくださいね。

収れん化粧水とは

収れん化粧水とは、皮脂の分泌をコントロールして毛穴や肌を引き締める化粧品です。

一般的な化粧水は、水分を補い、肌をふっくらと柔らかくするのに対し、収れん化粧水は毛穴を引き締めて余分な皮脂分泌を防ぐ効果があります。うるおい成分は入っていません。

なので、普通の化粧水と同じように使ってしまうと乾燥してつっぱってしまったり、乾燥してかえって毛穴が目立ってしまったりすることもあるので正しい順序や使い方をしましょう。


<重要!>収れん化粧水の使い方とスキンケアの順序

収れん化粧水を使用する上でとても大切なのは、順序と十分な保湿です。

洗顔やクレンジング後↓↓

  1. 化粧水でたっぷり保湿する
  2. 美容液、乳液でうるおいをしっかり閉じ込める
  3. 収れん化粧水をコットンにとり、気になる部分にだけパッティングする
  4. (メイクする場合はこのあと下地等を塗りメイクを始めます)

先ほども書きましたが、収れん化粧水は保湿するものではないため、特に保湿をしっかりしてくださいね

収れん化粧水は、スキンケアをしてしっとりふっくらさせた肌をキュッと引き締め、うるおいを逃さず最後に閉じ込めるようなイメージです。


収れん化粧水はその日の肌のコンディションで

私は混合肌で、Tゾーン以外は毛穴はほとんど見えず乾燥しやすいので、気になるTゾーンのみ使用しています。ですが、生理前などオイリー肌寄りになる時などは顎や気になる部分に少量使うこともあります。

これにより、ニキビを防いだり、化粧崩れを防止したりすることができますよ!

また、収れん化粧水には様々なタイプがあり、例えば資生堂のドルックスシリーズは様々な種類があります。

化粧水だけでなく、乳液、ナイトクリーム、クレンジング、ヘアーケア用まであり、資生堂のwatashi+(HP)で確認したところ13〜15種類ほどありました。

種類によって、マイルド、さっぱり、ほてりを抑えるもの、毛穴を引き締めるものなど様々なので、肌質に合ったものをぜひ見つけてください。


ちなみに、私が使用しているのは水色のラムネみたいな

↓↓オードルックス(アストリンゼントマイルド)Nです。


収れん化粧水がおすすめな肌質は?

収れん化粧水は肌を引き締めるため、乾燥肌の人は使えないと思いがちですが、しっとりタイプ、さっぱりタイプ、乳液、クリームなど様々な種類があるので、乾燥肌、普通肌、混合肌、オイリー肌など自分の肌タイプに合わせて選べばどの肌タイプでも使えますよ。

Tゾーンがテカリ、Uゾーンは乾燥しやすい混合肌やテカリが特に気になる脂性肌には特におすすめです。

どんなにスキンケアをして水分も油分も足りているはずなのに、毛穴がぽっかり開いていたり、私のように気になる毛穴の部分だけ火照りやすく開いている方にもぴったりです。

ただし、やはり肌に合わないこともありますので、肌の状態を見ながらお試しくださいね。


口コミが良かったおすすめの収れん化粧水

口コミが良かった収れん化粧水をいくつかご紹介しますね。

1.資生堂ドルックスシリーズ

やはり1番は先ほどご紹介しました、資生堂のドルックスシリーズです。

ドラッグストアで手軽に購入できること、とにかく安い


種類が豊富で肌タイプやその日のコンディションで選べるというところが◎!!

効果も申し分ないので、私もこれを愛用しています。

コットンでスキンケアの最後にパッティグするのがオススメ。


価格:商品により値段は様々ですが、水色のマイルドは660円(税抜)

ドラッグストアで購入可能。


2.雪肌精 フローズンタッチトーニングローション 

夏の毛穴悩みでよくオススメされている、雪肌精のフローズンタッチトーニングローション。

出してすぐは炭酸のようにしゅわしゅわ!肌に乗せるとパチパチとはじける感覚がクセになる楽しいローションです。ひんやりするので夏も気持ち良く、化粧前もおすすめと口コミも良かったです!


価格:3,000円(税抜)

ドラッグストアでも取扱いされていました。


3.明色スキンコンディショナー

プレ化粧水(化粧水の前に使うスキンケアアイテム。ブースター、導入液など)としても使える収れん化粧水です。この化粧水を使うことにより、後からつける化粧水の浸透力が抜群

好みはありますが、ローズの香りに癒されると人気。さっぱりとした使い心地で、保湿はされません。

パッケージも可愛くプチプラなので、若い世代にも人気のアイテムです!


価格:950円(税抜)

ドラッグストアで購入可能。


4.ettusais(エテュセ)のアクアスプラッシュ オイルブロックN

こちらは化粧直し用のミストタイプの収れん化粧水です。植物性皮脂吸着パウダーが配合されているので、サラサラっとしてべたつきがちな夏もメイクの仕上がりをキープしてくれます。

コンパクトサイズなので持ち運びに便利!メイク直しに大活躍してくれそうです。

私も使用したことがありますが、毛穴も目立ちにくくしてくれるのでおすすめです!


価格:1,200円(税抜)

大きめのバラエティーショップやLOFTなどで購入可能です。


5.資生堂 カーマインローション(N)

収れん化粧水といえば、カーマインローションは外せないのでこちらもご紹介します。

カーマインローションは、日焼けの後使用したことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私も小さい頃、プールや海の後に母に塗ってもらい粉で白くなった思い出があります!

中に沈殿しているパウダーがカラミン(酸化亜鉛)ということから、母はよくカラミンカラミン言っていました。笑


こちらの収れん化粧水は、肌の火照りをスッと冷ます働きがあります。ドルックスと同じく80年以上愛されている商品だそうです。日焼けした時や全身にも使えますし、ニキビに悩む方の口コミが特に良かったです!

使用する際に、よく振ってパウダーを混ぜてから使用します。見た目の通りパウダーが入っているので、コットン衣つけてパッティングした後、肌の表面が白く粉っぽくなります

粉が残るのでメイクの前は少量つけるか、他の収れん化粧水がオススメです。払ったり、化粧水等で拭き取って使っている方もいらっしゃいました。


価格:驚きの349円(税抜)

ドラッグストアで購入可能。


この他にも、収れん効果もある化粧水や毛穴を引き締める働きのある一般的な化粧水、オールインワンなど、様々な種類がありますのでお肌の悩みやライフスタイルに合ったものをお選びください。

今回は主にドラッグストアで買えるものやプチプラ、人気のものをご紹介していますが、デパコスの収れん化粧水もありますので気になる方は調べてみてくださいね。

それから、なかには収れん化粧水を紹介しているサイトで、収れん化粧水ではないものを紹介しているサイトもありました。購入の際は調べたり、裏の表記を確かめてからご購入をおすすめします


鼻の毛穴への効果は?

(長いです)

実はドルックスは、ここ最近のコスメで私が一番気に入ったというか驚いたコスメなのです!

長年毛穴の悩みと戦ってきましたが、もっと早く出会えたらよかったと思うほど今愛用しています。

朝起きるとテカったおでこや鼻、毛穴を見てがっかり…どんなに保湿しても、スキンケアしてもその時だけで毛穴は開いてくる。化粧崩れ防止下地もいまいちしっくりこないし、化粧崩れも当たり前。

だからといって、崩れないファンデーションは毛穴にあまり良くないし…

夏は湿度と暑さで毛穴全開、冬は寒さで閉じると思いきや、エアコンでの乾燥や室内と外との温度差、気温の変化などなど、毛穴が開く要因がいっぱい!!!


クレンジングを変えてから、肌は良くなっているものの毛穴だけがとにかく悩みでした。

そんな時に出会えたのが、このドルックスだったのです。

夏の終わり頃から使い始めて、毛穴が小さく目立たなくなってきたし、なによりオイリーになりにくい!

本当に油脂の分泌をコントロールしてくれてるので、化粧崩れしにくくなりました。


これを塗って寝ると、翌朝もそれほどテカってません!!!

しかし!これを使い忘れた日はやっぱりテカります笑

私にとってこの冬も必需品となりました。


開き毛穴が目立たなくなった証拠写真(毛穴閲覧注意)

下地やファンデなど一切なしの素肌です。

左は使い始める前で、右は使い始めて1ヶ月くらい経った素肌(加工なし)です。左はスキンケア後、右はスキンケアの後収れん化粧水(オードルックス(アストリンゼントマイルド)N)をコットンでつけました。

一ヶ月でこのくらい効果がありました!

見た目はそんなに変わらないかもしれませんが、化粧崩れしにくく、毛穴も詰まりにくくなって効果が感じられました!


画像でも少しわかるかと思いますが、収れん化粧水後は肌の凸凹が滑らかになってパウダーをつけたようにサラっとしています。手で触るとよくわかります。

そのため、メイクもより綺麗に仕上がりますし、収れん化粧水を使うようになって、毛穴をがっつり埋めるメイクをほとんどしなくなりました。最近は化粧下地を塗って、ファンデーションをせずにパウダーで仕上げることが多いです。


まとめ

一度毛穴が開いてクレーターのようになった肌は、肌が硬くなりなかなか短期間で綺麗になるのは難しいかもしれませんが、肌の生まれ変わりを信じてコツコツとケアしていけば綺麗になると思います!

私も今後も、根気良く続けていきたいと思います。

他にも毛穴ケアをしているので、またアップしていきたいと思います。