おすすめメイクアップコスメ

一重さんはマットとラメで塗り方を使い分けて!おすすめMACアイシャドウ

スウォッチ画像と色の説明を追加しました。

一重メイクで重要なアイシャドウ。
あなたはどんなアイシャドウを使っていますか?

私は、マット系とラメが少なめの
上品な輝きタイプのアイシャドウを選ぶようにしています。
今回は一重さんにおすすめの
MACアイシャドウと一重さんおすすめバーガンディメイクをご紹介します。


一重さんの超味方!マット系のアイシャドウ

なんといっても一重さんにオススメなのは、
マット系のアイシャドウです。

なぜマット系が良いかと言いますと、
私流の一重メイクに大切なのは
”自分が思う通りに影を作れる”
ということだからです。

せっかく目を大きく見えるようにアイシャドウを塗っても、
ラメが多いアイシャドウだと
光を反射してしまう
ので
影を作りにくいのです。

影を作りたい所には、
ラメが少ないタイプを使うと
上手に影を作ることができますよ!

マット系アイシャドウって難しい?

マット系はラメが入っていない分、
上手に塗らないと汚くなりそう
だと思いますよね。
でも大丈夫!
全くラメを使わないわけではないので
ご安心ください。


ラメだけのアイシャドウもありますし、
ラメが入っているものと
組み合わせる
ことで、
自分が好きなように調節することができます。


オススメのマット系アイシャドウ

でもマット系のアイシャドウって、
お店であまり見かけないですよね?

海外ではよくシャドウを使ったり、
クールなメイクも多いので
マット系もありますが、
日本はどちらかというと
キラキラ輝く、パールが綺麗!
のようなアイシャドウが多い気がします。


私も、自分好みのアイシャドウを見つけるのに結構苦労してきました。
全くラメなしのマット系でなくても、
マックのアイシャドウは
発色がよく、影を作りやすいので
これからご紹介していきたいと思います。


MACのスモールアイシャドウ×9シリーズ

私が愛用しているのは、
M・A・C マックバーガンディータイムズ ナイン

バーガンディー、パープル系、ピンク系のメイクができます!
可愛いもクールもどちらもできますよ♪

スウォッチ画像

ラメがほとんどなしのマットが2、3、5、7

1、8はキラキラ美しいラメ入り。色もとても可愛いです!

他のカラーは上品なパールが入っています。パールは入っていても、上記の写真のように塗ってみると光りすぎず発色するので影を作りやすいです。カラーはわかりにくいのですが、もう少しきちんと出ます。

6はブラックにゴールドのラメが入っていて、5は赤っぽい濃いブラウンなのでどちらも引き締めカラーに使っています。



【ここから一部追加しました】上から順に1〜9です。

1、ハニーラスト
めちゃかわいい!オレンジっぽく色づいてゴールドのラメがきれい!

2、ポピーシード
春も流行中!くすみピンクが素敵…好き

3、クオリイ
2の色に紫をプラスした雰囲気で、意外と使いやすい紫です。

4、アンティークト
レッドブラウンでパールがきれい!締め色に最適で、ほどよい濃さのボルドーブラウン

5、エンバーク
真っ黒じゃない、グレーがかったブラック
ゴールドのパールが少し入ってる クールメイクやアイライナーにも

6、#ノワール
くすみピンクとくすみ紫の中間のような色

7、オー
メタリック?パールがかわいいパープルピンク

8、スターバイオレット
アクセントやピンクメイクに結構使うすごくお気に入りの落ち着いたピンク。

9、スケッチ
締め色やアイラインに。バーガンディ、赤みのあるパープルカラーです。

全体的にくすみ系だけど、色味がとてもいいので2020年春にも使えました!

さすがMACのアイシャドウ…一重の味方!
とにかく密着してずっときれいな色がキープされるし、
春は透け感をプラスして、ラメとか使ったらかわいいですねー^^

オススメポイント!

  • マット系とラメ入りと両方パレットにセットされている
  • 発色が良い
  • 派手すぎず、上品に仕上がる
  • ラメを多く使用したり、付け方によってしっかりメイクもできる
  • 9色のパレットなので、1パターンのメイクだけでなく何通りもメイクができマンネリ化しない
  • デリケートなお肌にもやさしい
  • 一重さんにオススメなブラウン系、バーガンディー系が豊富

私はお店で店員さんにメイクしていただき購入しました。

見た目はキラキラしているのですが、塗ってみると上品な輝きなので影も作りやすいです!

上品に仕上がるので、物足りない時は他のパレットも足しています。

MACのアイシャドウはマット系も多いので一重さんにおすすめです!

他にもブラウン系、パープル系、オレンジ系、グレー系などいろいろなパレットがあるので好みのカラーを選んでくださいね!


アイメイク例

このアイシャドウパレットを使ってのアイメイクがこちら。


メイク方法

  1. アイホールと涙袋に1番のラメ(ベージュのようなカラー)をのせる
  2. 赤っぽい4番を二重幅の場所に
  3. 6番のブラック&ゴールドを目のきわに
  4. 5番のブラウンをもう一度締め色にのせる(下まぶた目尻側にも)
  5. ブラックのアイライナーを引く
  6. マスカラを塗って完成です

★ポイントは、自分の目より目尻側をオーバーに書いています。

アイライン、アイシャドウ、マスカラが一体となってどこが境目かわからないようになっているとGood!

アイラインだけ、マスカラだけ、アイシャドウだけが目立たないように、最後に足りないところをプラスしてバランスをとりましょう!



一重さんにおすすめしたいその他のマット系アイシャドウはこれ!

デカ目効果のある一番のおすすめはこの2つです。

この二つの比較記事とスウォッチはこちら↓ ↓

  1. リンメル ショコラスウィート アイズ ソフトマット004  販売終了
  2. エクセル スキニーリッチシャドウ SR04(スモーキーブラウン)


販売終了しましたリンメルのアイシャドウ


エクセルは程よいパール感でテクニックいらず!メイクが上手に見える!


今回は、バーガンディーアイシャドウをご紹介しましたが、プチプラアイシャドウやおすすめのアイシャドウパレットなど、まだまだありますのでこれからご紹介していきたいと思います。